読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かりっと揚げたらフライドポテト

㍋出る迄頑張るぞい

飛ばしていた第三章の高度な設定部分を終了しました。

一つ目の”bundle execを追放する”では二種類の方法が提示されていますが、NitrousにはRVMがインストールされていなかったのでbinstubsオプションを使いました。

特に問題なし。

 

2つ目の”Guardによるテストの自動化”は一本道です。ただNitrousでやると「Gemfileでtestグループ内で自分のシステムに該当する行を必ずコメント解除してください。」

....?NitrousってWindows?Mac?

解決は簡単で何もコメント解除する必要ありませんでした。

あとguard起動した後の終了方法が記述されていませんが、

exit

とコマンドを打つことで終了できました

 

3つ目、”Sporkを使ったテストの高速化”

ここでエラー

The bundle currently has childprocess locked at '0.5.6'

どこかで見たエラー。言われたとおりbundle update でchildprocessのverをインストールしてやれば回避出来ました。

それとSporkでの注意点

Sporkを使う上でひとつ注意があります。preforkで読み込むファイル (たとえばroutes.rb) が変更された場合、Sporkサーバーを再起動して新しいRailsの環境を再度読み込む必要があります。パスするはずのテストが失敗した場合は、Ctrl-CでSporkサーバーを停止して再起動してください。

第3章 ほぼ静的なページの作成 | Rails チュートリアル

 

毎回のロードを省略してるわけなので、環境が書き換わった場合は読み込みが必要になるんですね。

 

最後の"Sublime Text上でテストする”は、Nitrous上での設定がいまいちわからなかったのでとりあえず保留。

 

今日は一週間ぶりのSALONです、懇親会もあるようなので楽しみ!

The bundle currently has childprocess locked at 0.5.6.
You have requested:
  childprocess = 0.3.6
The bundle currently has childprocess locked at 0.5.6.
Try running `bundle update childprocess`
You have requested:
  childprocess = 0.3.6
The bundle currently has childprocess locked at 0.5.6.
Try running `bundle update childprocess`
You have requested:
  childprocess = 0.3.6
The bundle currently has childprocess locked at 0.5.6.
Try running `bundle update childprocess`
You have requested:
  childprocess = 0.3.6
The bundle currently has childprocess locked at 0.5.6.
Try running `bundle update childprocess`