読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かりっと揚げたらフライドポテト

㍋出る迄頑張るぞい

EclipseのSubversionプラグイン

eclipse java plugin

#使用したeclipse はmars.1、環境はcentos 6.7

最終目標はeclipsesubversionリポジトリに接続すること、そしてmavenによりプロジェクトのバージョン管理をすることだ。

職場で与えられたマニュアルでは、サーバー側のsubversion1.7に合わせた

svn connector1.7

svnkit

Subversive SVN Team Provider

をインストールせよとのこと。

maveneclipseを結びつけるm2e pluginはJavaEEにプリインストールされていた。

f:id:jaga810:20160326110021p:plain

SSのようにしてTeam Providerをインストールして、eclipseの指示通りeclipseを再起動すると、

window > perspective > open perspective > other > SVN Repository Exploring

が追加されるのでopenする

するとSVNkitをinstallする画面が自動であらわれるので、指示に従いインストールする。

 

 

とここまではよかったのだが、ssh接続によりrepositoryに接続しようとしたところ弾かれてしまった。原因はrepositoryに登録したのと違うuser名でserverを叩きに行くせいで弾かれるということだったのだが原因が不明だったので別のpluginを試した。

それがsubclipseである。

f:id:jaga810:20160326111117p:plain

こちらはMarketPlaceで検索すれば依存関係のplugin含め一気にインストールできるので楽だった。

 

参照

Eclipse SVNクライアントがいない - Qiita